2020/06/29

瞑想的暮らし

瞑想会で瞑想を皆様とご一緒している訳ですが、
瞑想の目的は「リセット」ではありません。
「理想的な状態の確認」です。

瞑想をパートタイム的に考えるのではなく、
常態として考えてみて下さい。

これを僕は「瞑想的」と言っています。

深く深く集中して瞑想して、
終わったら、

「ハア~~」

ガチャガチャガチャ。

これじゃ何の意味もありません。

いつもやや静か。
いつもやや深め。
いつもやや呼吸を感じている。

これが瞑想的な状態であり、

自己肯定感、
落ち着き、
安らぎ、
自信、
静けさ、
豊かな感情、
高度な理解力…

…などの源となるのです。

勿論、完全な瞑想状態ですべてを行うのは難しいです。
でも70%くらいの瞑想なら、維持しながら色々なことが出来るはず。

皆さん、学ばれているようです。

「今日もありがとうございました。
日常の家事仕事をしながら呼吸を少しずつ意識できるようになって、とても心と体の調子がよいです。」

「呼吸することが中々、習慣化できなかったのですが、最近ようやく「あ!呼吸しよう」と気づける頭と体になってきました
呼吸が「意識」できるようになったことが一歩前進です。」

「ありがとうございました。
日常に瞑想状態を保つ、ということも、毎回河邊さんの声で伝えてもらえると体の中でねじが巻きなおされるように意識に刻まれる気がします」

瞑想会は毎週日曜日午前10時からLINEで開催しています。

ぜひご家族やお友達にもお声をかけてみて下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
7月4日(土)11時。心のお話会(1000円)。
同日14時。『遺書』の勉強会(ご購入者無料)
7月5日(日)は山羊座満月&半影月蝕ヒーリング(5000円)。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡は
LINE:atelierkoshiki
microcosmo.healing@gmail.com

0 件のコメント:

コメントを投稿

おじじ、かく悟れり

さて本日から「菩薩の心」 前のシリーズも始まったばかりでしたが 急遽こちらを話したくなってしまいました。 先日、悟りを開いたんです。 と書いたら 「凄いですね!!!」 と仰って下さる皆さん、本当にお優しい。 何回悟りを開いているのか。 こういうのを 「解脱詐欺」 というかもしれま...