2022/09/27

シンクロニシティ

Yさんとの間でシンクロニシティの話題が出たので改めてこれを説明しようと思う。
この言葉、一度は聞いたことがあるのではないだろうか。
しかしそれがどういう意味かということを明らかに説明することはなかなか難しい。

そもそもこの世には二つの「事の起こり方」がある。
一つは「因果」であり、もう一つが「共時」なのである。
この「共時」のことを、シンクロニシティと言っている。

その内容だが因果とは「AがBの発生の原因となった」「AがBの発生に影響した」ということである。
例えば「酒を飲み過ぎて肝硬変になった」これは酒が原因Aで肝硬変が結果Bだ。

一方、共時は「XによってAとBが同時に起こった」「AとB自体は無関係だが、共にXによって同時的に発生した」ということ。

2022/09/26

自分の状況を俯瞰せよ

本日天秤座の新月です。

新月ヒーリングのご用命を、お待ちしております。

先日、ある方に厳しめのご指導をしました。
勿論、愛の鞭です。
その内容をちょっとお裾分けしましょう。

2022/09/25

平常心

更新が大変遅くなってしまってすみません。
目の回る一日を過ごしており、ようやく一息ついたのがこの時間となってしまいました。

最近思うこと。
それは「何があっても平常心」
言葉で言うのは非常に簡単。
しかし実行するのは難しい。
現に、今朝、平常心でブログを書くことが出来ませんでした。
忙しいということにかまけて毎日の仕事を疎かにしてしまった。

これは良くないことです。

「いや、でも忙しかった」という言い訳は確かにあるのですが「では忙しいならどうして『忙しいので本日はお休み』とせめて一行書かなかったのか」と自分に指摘する余地が残ります。

2022/09/24

自分から目を逸らした方が良いことも

先日、Yさんに歌を褒めて頂いたことがきっかけとなり、また録音を始めた。
前回試みたのは半年以上前である。
そして私の録音はこの2年で2回、いずれも未完で終わっている。
能力不足の問題である。

自分にはどうも歌のセンスがないし、もういいかと思って諦めていた。
どうしても人には得意不得意がある。
多分自分の理想が高すぎるのだ。
それに対して現実が低すぎる。

とは言え、「あの歌、是非録り直してください」とまで仰って頂いたので、調子に乗ってみることにした。
人が投げかけてくれる言葉は多くの場合、道しるべである
だから素直に従った方が良い(こともある)。

2022/09/23

自分の意識が体験の価値を決める

本日秋分です。
秋分とは。
こういうことです。

こういう節目の時というのは大切にすると良いです。

2022/09/22

筋トレで測る気の状態

随分昔の歌をYさんが思い出させてくれた。
それでお礼に歌ってお聞かせした。
『愛の思い出』という歌である。

「声がとても良くなっていますね」と褒めて下さった。
これは明らかに筋トレや有酸素運動のおかげであると思う。

筋トレを始めて2か月、有酸素運動を始めて1か月になるが、体は明らかに変わってきている。
「こんな変化が」というのもある。
例えば私は毎晩酒を飲むのでほとんど必ず夜にトイレのお世話になっていた。
思い返すともっと若い頃にはそんなことはなかった。
やはり体は着実に老化しているのである。
しかし筋トレと有酸素運動を始めたら、ぱたりと夜尿が無くなった。

2022/09/21

創造の秋

明後日、秋分です。
秋分ヒーリングは特価を設けております(遠隔の身)。
今一度お伝えしますと、新月ー満月ー秋分とか満月ー秋分ー新月とか、連続して3回受けられる方は特価の2000円となります。
それ以外の方は遠隔ヒーリングの通常料金5000円となります。
ご利用下さい。


さて、秋がいよいよ来たのだろうか。
とても涼しい。
とても涼しくて快適で、幸福感に浸っている。
人は生まれた季節を愛するそうだが、私は確かに秋が好きである。

夏の間中、うだっていた。

2022/09/20

ダーマの神殿

昨日、Yさんからお求めがあってハーブティーを調合した。
ところが私はハーブティーの効能をほとんど何も知らない。
ただの勘である。

「これとこれとこれ」というふうに浮かび上がってくるので、それを混ぜるだけである。
ヒーリング後にお出しするハーブティーはいつもこういうふうにお作りしている。

Yさんには「効能は知りませんので後で自分で調べて下さい」と言い、茶葉の名前だけ3つお伝えした。
後ほど「流石の調合でした。今の自分にぴったり」とご連絡があった。
「AとBを組み合わせると効果倍増」という所も、押さえていたとのこと。

こういうことをその昔、やっていたのだろうと思う。
過去生のことである。

2022/09/19

賢くなるためには

「敬老の日に何かします。後日お知らせします」と言いながらすっかり忘れていました。
本日、敬老の日です。
敬老に該当する方に遠隔ヒーリングを半額でお送りさせて頂きます
親御さんに、または「我こそは年よりである」という自覚の方も、どうぞご利用下さい。


さてこの数日、生活レベルの戒めのようなことを書いた。
それで改めて確認したいのだが、私は「それをするな」と言っているのではなく「それをしていることを知れ」と言っているのである。

例えばコンビニ弁当だが「食べるな」と言っているのではない。
「コンビニ弁当などというつまらないものを食べていることを知れ」と言っているのである。

2022/09/18

美意識が自分を育てる

人間は低きに流れる生き物だから、色々と気を付けないといけないことがある。
しかし同時にそれは、色々な場面で自分を試すことが出来るという意味でもある。

例えばコンビニ弁当というものがある。
私の考えでは、あれ自体が問題なのではなく「コンビニ弁当でいいや」という精神構造が問題なのである。
コンビニ弁当は、金のためだけに作られた、心の通っていない食べ物である。
自分の利益のためだけに作っているから、添加物も好きなだけ放り込む。
作り手は一切、お客様のことを考えていない。

「そういうものでいいや、自分が今食べるのは」という選択を繰り返すことで、コンビニ弁当相当の人間になっていくのは、当たり前のことだとは思わないだろうか?

「コンビニ弁当は体に悪い」

お知らせ

会員制ブログ新設のお知らせ

昨日のブログ、評判が良かったですね。 皆様のお役に立てば嬉しいです。 今日はお知らせです。 会員制のブログを始めます。 『遺書』の更に奥にある、この世界の秘密について語ります。 人によっては恐らく、 「一番知りたかったこと」を知ることが出来るでしょう。 その辺りのことを言葉にして...