2020/07/30

真呼吸21 体に電気が溜まって呼吸が浅くなる

真呼吸の方法の第一は
「呼吸を感じる」です。

そのための準備は以下だと述べました。

・貴金属を外して帯電を解除する
・化学繊維を脱いで滞電を解除する
・締め付けを無くして帯電を解除する
・骨盤を立てる
・肩甲骨を寄せる(=胸を開く)

勿論、これはいずれも物理的な条件です。

これで勝手に呼吸が深くなるなら言うことはないですが、
実際にはこの条件を整えた後
「呼吸を感じる」という精神活動を
能動的に
行う必要があります。



しかし逆に言うと、
やる気があっても上記の条件が整っていないと深い呼吸は難しい、
という側面もある訳です。

だから、常に完璧である必要はないですが、
それなりに覚えておいてほしいのです。

帯電とは、空気中の静電気を体が纏っている状態を言います。
帯電自体は至ってノーマルな現象なのですが、
程度を過ぎると正常な身体機能(=真呼吸)を阻害します。

呼吸が浅い人は帯電傾向にあります。
同じことですが、
帯電傾向にある人は呼吸が浅いです。

ヒーリングをしていても
帯電が邪魔になることは往々にしてあります。

ともかく、体を軽くしたいのなら滞電解除。

以下、参考までに。

外した方が良い貴金属
=ヘアピン、眼鏡、ピアス、ネックレス、ブレスレット、腕時計、エレキバン、磁気ネックレス

気を付けるべき締め付け
=ブラジャー、パンツ、タイツ、靴下

化学繊維とは
…ナイロン、ポリエステル、アクリル。
冬場のコート類などは別として、出来るだけ避けるまたは含有度の低い衣服をお勧めします。

静電気を溜めにくい体になると、呼吸が自然と深くなります。

お友達や家族にも教えてあげて下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
お知らせ
明日8月1日(土)14時 心のお話会(1000円)
8月2日(日)10時 真呼吸会(無料)
8月4日(火)水瓶座満月ヒーリング
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡は
LINE:atelierkoshiki
microcosmo.healing@gmail.com

https://www.microcosmo-healing.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿

真呼吸28 体に発言権を与えましょう。

体を感じる… 例えば歩く時、体の色々な場所に意識を向けます。 足の裏、足の指先、ふくらはぎ、太腿の前側、内側、外側、後ろ側、尻、鼠径部、下腹部、背中… そして体の調和を図ります。 どのように歩くのが正しいかと考えるのではなく、 ただ感じて歩くと、まず歪みが現れ、それから解消に向か...