2021/05/21

まどかの優しさ

まどかは優しい。
繊細な心を持った子供である。

先日、ふとした拍子に
私の頭とまどかのあたまが激突した。
まどかは大泣きした。
しかしこの子はかなり早く泣き止む。

泣き止むとすぐ私の頭をさすった。

感心した。

それ以前にもかなり早い時期から、
手足のどれだかが損傷しているぬいぐるみを
さすっていたらしい。

生まれながらのヒーラーか、
とは思わず、
ただ生まれながらの優しさとは
こういうものか、と思う。

ヒーラーだから他人の痛みを気遣う訳ではない。
他人の痛みを気遣うのは人の道で
ヒーラーはその枝道に過ぎない。

その人の道を、物心つかぬ内から心得ているのである。



昨日は粘土を買った。
私は粘土は好きである。
早速、犬を作った。


勿論、粘土だから
強く握ればすぐに変形してしまう。
子供は力加減が分からないので
すぐに壊してしまうだろうと思ったら
意外や、彼はそれを指で挟んで持ち上げ、
歩かせたり、「ぶーん」と言いながら
空を飛ばせたりするのだが
全く犬の形を損なわなかった。

先に「柔らかいよ、そっとだよ」と
注意した訳でもないし、
日頃は乱暴な動きもする。

ただこの時、彼は瞬時に指先の感覚から
それが脆いものだと洞察したのだろう。
そしてそれにふさわしいように調節した。

この指先の感度たるや、
非常に驚かされるものがある。



もう一つ、彼の優しさを感じさせることがある。
家に入る時、大人が「ただいまー」と言うと
その語尾だけを取って
「まー」
と復唱する。

その声が驚くほど優しいのだ。
真似しようと思っても出来ない。

一体、何に対して、何を感じて
そのように繊細な発声をするのか分からない。
ただ、帰宅時の「まー」は
彼にとって特別な音声を与えるべきものであるらしい。

他の時は大きな声も出すし、
唸り声も出す。

色々な声が出せるのだが、
今はこうと望めばどんなに小さな声でも出せる。

これは音楽を為さる方なら分かるでしょう。
ピアニッシモ(最小の音量)が
どんなに難しいかということは。



それと最後に、
これは優しさとは関係のない話ではあるけれど、
彼は「手に持つものは必ず一つ」
というルールを生まれ持っている。

だから一つ渡すと、
いま持っているものを必ずこちらに差し出す。

水筒は花と交換され、
傘はクレヨンと交換される、
といった具合に、
大きさや重さや好きの程度は関係ない。
必ずどれか一つを持ち、二つは持たない。

こんなことは誰も教えていないのだが。

こういう所からしても
明らかに魂の個性は地上の生に先行する、
と確信されるのである。

この時は、このように花を持っていた。


子と行かば しろつめ草に 野辺の風



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
●スケジュール
5月22日(土)10時-11時 瞑想教室(1000円/初回のみ5000円)
5月26日(水)射手座満月
6月10日(木)双子座新月
6月20日(日)父の日(父のみ半額2500円)
6月21日(月)夏至(特別価格2000円)
(*対面は7000円、遠隔は5000円)

真呼吸会 毎週日曜。10:00~10:20。無料
瞑想会 不定期

●お問い合わせ
①LINE:atelierkoshiki
microcosmo.healing@gmail.com
●ホームページ:
https://www.microcosmo-healing.com/
●LINE公式(満月新月のお知らせなど)https://lin.ee/BhCsBpc(@463dflke)

●カウンセリング
対面10000円/
ビデオチャット8000円
●ヒーリング
対面7000円/遠隔5000円 /マッサージ10000円(*学割、未就学児割あり)

●ヒーリングアクセサリー「プレローマ」36,000円

会員制ブログ「メルクリウス」 アトリエこしきの「霊」部門。毎週水曜日更新。入会費10,000円
こしき塾 アトリエこしきの「知」部門。不定期更新

●電子書籍

●PDF文書
『イエス新論』5,000円(*メルクリウス会員には無料進呈)

0 件のコメント:

コメントを投稿

お知らせ

会員制ブログ新設のお知らせ

昨日のブログ、評判が良かったですね。 皆様のお役に立てば嬉しいです。 今日はお知らせです。 会員制のブログを始めます。 『遺書』の更に奥にある、この世界の秘密について語ります。 人によっては恐らく、 「一番知りたかったこと」を知ることが出来るでしょう。 その辺りのことを言葉にして...