2020/06/22

昨日の感想と、来週のお知らせ

昨日は皆さん、ありがとうございました。
なんと過去最多、総勢37名様にヒーリングでした。
凄い充実感でした。

かつての「治良会」以来でしょうか・・・

懐かしいですね。
あれからもう9年。

昨日は疲労感も凄かったですが、疲れ果てるまでエネルギーを使うのが好きなので、
一日の感想としてはとても幸せでした。

ご褒美はネパールカレー。
程近くにあるカレー屋さんで一人打ち上げしました。

さてさて。
note 、知っていますか?
お客様から昨日ご提案頂いてアカウント開設してみました。
「宇宙の言葉」だけ転載していこうかな、なんて思っています。
もしnoteをお使いの方がいらしたら、フォローとかシェアとかして頂けると嬉しいです。

この「宇宙の言葉」。
地上からかけ離れたような所から発せられる言葉も、時には必要だったりしますね。


「色が混じりあうことと気持ちの混じり合いは度々読み返したいと思い、スクショして保存させていただきました。絵と言葉によるヒーリングのように感じました。」


一方で、「心のお話会」は、地上の言葉でお伝えする場なのです。
先日第2回を済ませました。


「本日もありがとうございました。

前回かわべさんに、溜め込んでいる思いや言葉を自由にさせてあげる事が解決への道と教えて頂いてから、
考えては断念し…を繰り返しており、煮詰まっていました。
今日のお話は、まさに具体的にどうすれば良いのかの内容で、大変参考になりました。

私は逆の発想をしていました。

なるべく潤滑に、
相手から拒否されないように。
相手が嫌な気持ちにならないように。

自分の気持ちがポッカリ抜け落ちていました。これでは心地よい人間関係なんて生まれてきませんね。

常に深い呼吸が必要というのも、大変理解出来ました。
嫌な状況は浅い呼吸の自分が作り出している現実なんだと受け止め、大げさですが日々訓練して深い呼吸を身に付けたいと思いました。

本日も、有意義な時間をありがとうございました。」


『遺書』によって理論的な部分を冷たく言語化し終えた今、
これからは実践的な言葉を温かく、お伝えしていくべきかと思っています。
何度も何度も何度も、同じ話を聞き、同じ問題と向き合い、
新たなる道筋を自分自身の内に浸透させ根付かせていくことが必要です。

第3回は26日(金)11時―12時となります。

なかなかタイミングが合わない方もいらっしゃるかと思いますが、
先日もお伝えしましたように
「この日希望!」というのがあれば遠慮なく教えて下さい。

一方、生放送の録画・録音についてご要望を頂いているので、
こちらもいずれ検討します。

そしてその翌週。

7月4日(土)には「『遺書』の勉強会」があります。
これは非常に重要な回になりますが、『遺書』の事前ご購入と読み込みが必要です。
『遺書』自体はこの先いつでもお求め頂けるのですが、
『遺書』の補足・註解に焦点を絞った勉強会は一度切りです。
分納後納を歓迎しますので、よろしければこの機会を捕まえて頂ければと思います。

よろしければご検討下さいませ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

おじじ、かく悟れり

さて本日から「菩薩の心」 前のシリーズも始まったばかりでしたが 急遽こちらを話したくなってしまいました。 先日、悟りを開いたんです。 と書いたら 「凄いですね!!!」 と仰って下さる皆さん、本当にお優しい。 何回悟りを開いているのか。 こういうのを 「解脱詐欺」 というかもしれま...